la pomme

コスパ良し!身近に潜む4つのスーパーフード

コスパ良し!身近に潜む4つのスーパーフード

スーパーで手に入るお手軽スーパーフード

スーパーフードといえば、栄養価が高くて美容や健康にもいい。
チアシード、キヌア、ココナッツ、酵素玄米など色々とありますよね。

長いこと続けようと思うと、意外とお金がかかってきますよね。
移り変わりは早いので、次々と新しいスパーフードが出てきます。しかも、そのスーパーフードを正しく摂取している人は意外と少ないんです。ただそれだけを食べるのではなく、バランス良く食べないと効果は発揮されません。

新しいものを追いかけるのもいいけど、財布に優しいスーパーフードないかな…そんなこと思ったことありませんか?

そこで、昔からよく食べられている日本のスーパーフードをご紹介!
どれも100円以下で済む食材なので、お財布にも優しい!しかも食卓によく並ぶものなので、バランスよく食べることもできちゃいます。

pak86_namatamago15173604_tp_v

栄養価がとっても高い卵。
たんぱく質、脂質、カルシウム、リン、鉄、ミネラル、ビタミンA・Bなどの栄養素をバランスよく含んでいます。なので、完全栄養食品と言われています。

しかも、卵2個を食べるだけで1日に必要な栄養素(ビタミンC以外)を全て摂取できるって知ってましたか?
卵なら料理のバリエーションも豊富。毎日の献立にプラスできちゃいます。

豆腐

fcfni_ankaketouhu-thumb-autox1600-16981

古くから親しまれている豆腐。栄養価も高く、健康や美容にも良くて、しかもリーズナブル。
「豆腐ダイエット」なんてものもありますよね。

畑の肉とも呼ばれる豆腐。豆腐に含まれるタンパク質は、動物性タンパク質に近く、体内で作ることができない必須アミノ酸を含んでいます。
豆腐がいいなら、おからも栄養価が高いですよね。どちらもスーパーフードなので、両方摂取したいところ。

夏は冷たい冷奴にしてもいいし、冬はお鍋に豆腐を入れてもいいし、サラダに加えてもいいし、あんかけにしてもよし!料理のバリエーションが豊富なので、こちらも卵同様献立に困りませんね♪

納豆

74f05c3780e5c55f4712a06b6aa59496_s

豆腐と同じく大豆からできた食品。
ビタミンKやC、カルシウム、鉄分などを豊富に含んでいます。

納豆菌、ナットウキナーゼ、ポリアミンなどの栄養成分が含まれているので、腸内細菌の集まりである腸内フローラ改善、動脈硬化などを予防してくれる納豆。とても身近にあるスーパーフードなんです!

納豆は、キムチと一緒に食べると相乗効果があります。一緒に混ぜて暫く置いておくと、乳酸菌が増えて抗酸化作用がアップします。

ブロッコリースプラウト

683148415a2f5601bdaf3481a8bf609e_s

こちらは日本で昔から食べられている食材ではないですかご紹介。
一時、ブロッコリースプラウトがいい!とブームになったことありますよね。

ブロッコリースプラウトがスーパーフードと呼ばれる訳は、「スルフォラファン」という成分があるから。
この成分は様々な効果があり、花粉症の症状を軽減したり、デトックス効果、老化・がん予防などがあるといわれています。

サラダにちょっと混ぜて食べちゃえば苦ではありませんね♪
3日に1回食べると効果的!

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top