la pomme

夏を先取り!涼しげメイクにチャレンジしてみよう!

夏を先取り!涼しげメイクにチャレンジしてみよう!

顔だって涼しげな夏仕様にしたい!

アイメイクも夏仕様に!なんて方も多いのでは?夏メイクに欠かせない鮮やかに発色するカラーアイシャドウやカラーアイライナー。目元が涼しげに見え、一気に夏顔に。

しかし、派手になり過ぎたり浮くと悩む方も多い。
使ってみたいけど何かコツはないのかな?なんて方必見!テクニックを覚えてカラーメイクを楽しんじゃおう!

 

涼しげメイクのコツ

派手になり過ぎたり、顔から浮く原因の多くはアイシャドウを広くいれすぎているから。
よく使うブラウンアイシャドウのように使ってしまうと、一気に古臭く派手な印象になってしまいます。コツは、幅を狭くいれてぼかさないこと。

 

アイシャドウ

  1. アイシャドウをブラシに取り、黒目~白目の終わり辺りまでアイラインを引く感じで伸ばす
  2. 鏡を下にして伏し目にし、目尻を少し跳ね上げるように伸ばす
    (目尻の流れに沿って自然に跳ね上げるとナチュラルに)
  3. さらに目を大きく見せたい場合、目尻の三角ゾーンを埋めるようにしてアイシャドウを足す

これだけで一気に夏顔にチェンジ!
 

アイライナー

カラーアイライナーを使う時は、アイシャドウを控えめに仕上げてラインを際立たせるのがポイント。例えば、ネイビーラインをひくなら、アイシャドウはマットなブラウンで影を作って目が下にシアーなハイライトを入れる感じ。
ラインが滲んでしまう、という方はラインと同系色の色を重ねるといいですよ♪

涼しげでクール、大人っぽい印象はブルー系 こなれ感漂うオシャレな印象はグリーン系 可愛らしくて少し挑戦的な印象はピンク系 ブルー×グリーンという手もあり、単色とはまた違った印象を与えることができます。
 

つけまつげ

あまりにも奇抜なものは難しいですが、少し色の入ったつけまつげを使っても夏らしさを出すことができます。

某ものまねメイクの人のブログによると、市販の普通のつけまつげに、ポスカやヘアチョークで一部塗って付けるとオリジナルのカラーつけまつげの完成できるとか。好きな色を塗ってつけるのも、色々なバリエーションがあってコーディネイトのし甲斐がありそうですね♪

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top