la pomme

知ってた?無難な黒タイツは春にはNG!?

知ってた?無難な黒タイツは春にはNG!?

無難でいいけど春に履くには重すぎる!?

段々と温かくなってきたとはいえ、まだちょっと寒い…と感じる人もいます。
そこで悩むのが服装。

日中の暑さに合わせて薄手にすると夕方寒く感じたり、逆に厚手を着ると日中暑く感じることもあります。上着なら脱いだり着たりして調節できるけど、ストッキングはそんなことできません。しかも、ストッキングの色で悩む女性は多いんです。

冬から春になるタイミングで、黒のストッキングを履いていいのかどうか悩む人は意外といます。無難な色なので、ついつい履いちゃう人もいるかと思いますが、春に黒いストッキングはNGだと思う人が多いんです。

もちろん、その人の自由なので黒いストッキングを履いてもOK!
でも、おしゃれを意識するなら避けたいところ。3月頃から黒タイツは封印した方がいいかも…

春に黒いストッキングは違和感がある

こう思っている人が多いようです。
 

  • せっかく暖かい季節になってきたのに、脚が黒で覆われていると暑苦しく感じる
  • 春ものに合わせて履いているとちぐはぐで可笑しい
  • 脚の太さよりも色に目がいってしまう
  • 主張が強くて雰囲気が重く感じる


など、感じ方は様々。
黒いストッキングやタイツは主張が強く、重く見えてしまうようです。

春ならやっぱり、明るい色を履いて冬の気分を吹き飛ばしたいですね。

NGポイント

明るいパンプスと合わせて履く

カラーパンプスに最も似合わないのは黒タイツ。
お互いの色が反発して、垢ぬけて見えません。

パンプスの色とタイツやストッキングの色が違うと、足元で色が変わるので脚が短く見えがち。
どうせなら長く見せたいですよね。全く同じ色を探すのは難しいですが、似たような色や明るめの色を履けば黒よりは断然マシです。

春色のスカートやワンピースと合わせる

無難だし、みんなよくやってる組み合わせだからいっかー、と思うかもしれません。でも、この組み合わせは服の統一感がなくなり、とっても残念な格好になってしまいます。人によっては「ダサい!」と感じることも。

春色の服に真っ黒なタイツは似合わず、冬感がでてしまうので気を付けましょう。
人によっては、透け感のあるストッキングならOKという方もいるようです。でも、真っ黒な厚手のタイツはやめましょう。

上半身は春物、下半身は冬物

春だからおしゃれにしなきゃ!と意気込んでストールを巻いたり、スプリングコートを着たり。でも、そんな足元が冬感満載の黒タイツじゃガッカリですよね。
上下の素材がちぐはぐだと、垢ぬけない感じでダサく見えてしまいます。

どうしても黒タイツを履きたい!

そんな方は、デザインタイツやソックスにチャレンジしてみてはどうでしょうか。
たまにはちょっと違ったアイテムにチャレンジするのもいいですよ♪

「オシャレは足元から」といいます。
やっぱり、足元も上半身と同じように春っぽくしたいですよね。

足を見せたくない人

傷があったりして黒タイツ以外は嫌だ!という人は、脚を隠せちゃうマキシ丈のスカートはいかがでしょうか?生地や色によって、春らしさがなくなってしまうこともありますが、チョイスさえ間違えなければ問題なし♪

ロングやマキシ丈のスカートはインパクトがあるので、コーディネートもラクチン♪
スカートじゃなく、パンツでもOK!

絶対にタイツがいい人

なにがなんでも黒タイツじゃないと嫌!という方。
黒ではなく、グレーネイビーなどの色をチョイスしましょう。これなら、冬感もなくなって、春らしい服装にも合います。

季節感の無い組み合わせはやっぱりダサいから、せめて黒以外の色を選びましょう。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top