la pomme

スマホが原因!?間違った使い方で引き起こる美容トラブル

スマホが原因!?間違った使い方で引き起こる美容トラブル

美しさを保ちたいならスマホの使い方を改めよう!

生活の一部になりつつあるスマートフォン。画面を見ない日なんてほとんどありません。
SNSやアプリをよくやる人もいますし、仕事のやりとりをスマホでやる人もいます。

その一方で、スマホが原因で美容トラブルを引き起こしている人が増加。長時間使っていたりして、体調や肌の調子を崩している人が多くいます。
スマホが原因だと、いくらケアに気を付けていても美しさを保つことができません。

 

スマホが原因で起こる4つの美容トラブル

ドライアイによる目元トラブル

現代病のひとつ「ドライアイ」
ドライアイになると、目が乾燥して知らない間に目をこすっている回数が増えてくるそうです。目をこすると、目の周りの皮膚を傷つけ、シワになったりすることも。

画面を見つめていると瞬きの回数は減り、涙の分泌量も減り、眼球表面から蒸発する涙の量が増え、目が乾燥してきます。
スマホを触るときは、適度に休憩を入れて目を休ませてあげましょう。
 

体調不良

ブルーライトは睡眠障害を引き起こす原因に。
睡眠不足は美容の大敵!特に22時~翌2時の間は、成長ホルモンが活発に分泌される時間。寝る前はできるだけブルーライトを浴びないようにしましょう。

近年、スマホの使い過ぎで体に不快感を覚えたり、頭痛や吐き気が出て悩んでいる人が増えています。この症状は、「電磁波過敏症」と呼ばれ、アレルギー体質の人に多くみられるそうです。
日本ではまだ認知度は低いですが、なるべく電磁波がでるものから距離を置くことで、発症のリスクを減らすことができます。しかし、未だ有効な治療法が確立されていません。
 

ほうれい線ができやすくなる

表情によって元から目立つ人もいますが、最近気になってきた!という人はたるみによるシワが原因です。ちゃんとお手入れしているのに、線が深くなってきた、顎の輪郭がぼやけてきたという方、スマホを触りすぎてませんか?一見関係なさそうですが、実はとっても関係があります。

スマホを触る時、顔を下に向けて操作します。するとあご部分に重力がかかり、口の周りが下に引っ張られます。
この状態が長時間続くと、顔がたるんでほうれい線が深くなってしまいます。
 

眉間のしわ

スマホを触るとき、ついつい眉間にしわがよってたりしませんか?眉間にしわがよっていると、せっかくのメイクも台無しに…
眉間にしわがよる癖を直さず、ケアもしていない状態だと、眉間のしわがどんどん深くなっていって顔の印象が変わってきてしまいます。また、見た目年齢にも影響が…!!
 

頬筋の衰え

無表情でスマホをいじっていると頬の筋肉が衰えて、知らず知らずのうちに口角が下がってきて「への字口」に。
いつもへの字口で悲しそうな表情の人には、なかなか人が寄り付きません。しかも、若い女性がへの字口だと、老けてみられてしまいます。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top