la pomme

炭水化物抜きダイエット

炭水化物抜きダイエット

スクリーンショット 2013-06-16 12.31.07

別名ローカーボダイエットと呼ばれる方法です。

ローカーボダイエットの方法

炭水化物抜きダイエットという名前の通り、ご飯や麺類、パンなどの炭水化物を食べないというダイエット方法です。
炭水化物さえ抜けば、他はなんでも食べられるため、継続しやすいダイエットとして有名になりました。

なぜ炭水化物(糖質)を抜くとやせるのか?

炭水化物(ご飯、パン、麺類、イモ類、果物、砂糖のはいったお菓子、飲料)は体の中で糖になり、それを使って人間は活動しています。吸収された糖は血液の中などに一時保管され、必要に応じて使われるようになっています。

その血中の糖が無い場合に内臓に蓄積されたものや、脂肪、筋肉などをエネルギーに変換するという作業に入ります。なので血中に糖がなければ肉が減っていく、というわけですね。

炭水化物とえいば、うどん、パン、白米などの主食ですね。そばや玄米などはオーケーだそうです。炭水化物を抜いた分のカロリーをタンパク質(肉・魚・卵・大豆製品など)からとりなおしますことでカバーします。難しいかもしれませんが、効果は抜群だそうで。

炭水化物ダイエットのレシピ一覧

さらに、普通のダイエットを無理に続けるより、週のうち、2日間だけ炭水化物抜きダイエットをしたほうが効果があるという報告もあります。

炭水化物を週のうち2日間だけ抜く「2日間だけダイエット」が効果ありとの研究結果

ただ、長期間続けると心筋梗塞や脳卒中になる危険性が高まるという情報もあるのでそこは注意が必要ですね。炭水化物は体に必須の栄養素ですので、完全に「抜く」よりも「少なくする」方法のほうが安全で効果的だと思います。

また、炭水化物を抜いたからといって、食べ過ぎては本末転倒です。

炭水化物抜きダイエットで効果を出すためには、知識と意識が大切です。自分に合った正しいダイエットを見つけて無理なく痩せましょう。

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top