la pomme

夏の化粧崩れを防ごう

夏のメイクの悩みは化粧崩れ

 

 

 

朝ばっちり決めたメイクがドロドロ…そんな経験は誰にでもあるはず。気温の上昇とともに、汗や皮脂が増えて、肌はテカテカ、ヨレヨレ・・とにかく崩れやすい

 
 

 

 

 

夏の化粧崩れの原因と言えば、やっぱり汗。ドロドロメイクでは気分も下がってしまいますよね。

 

「おしろい」とは?

 

 

 

 

 

 

 

化粧下地としても使えるおしろいがオススメですベースメイクの仕上げや、外でのお化粧直しなどに使うお粉をフェイスパウダーといいます。

粉状のものがルースパウダー
固形のものがブレストパウダー
それを総称したものをフェイスパウダーと言います

化粧もちが変わる夏のベース作り

 

 

 

 

 

 

 

 

皮脂や汗を吸収することから、ファンデーションの持ちをよくし、化粧崩れを防ぐことができる

 

 

下地効果のあるものをファンデーションの前に使い、下地とファンデでサンドすることで、極上のサラサラ肌が完成!

 

 

仕上げに使うイメージの強いルースパウダーですが、下地効果のあるものをファンデの前に使うことで、極上のサラサラ肌が完成!

 

 

おしろいの重ね付けの順番

出典hadalove.jp

 

 

1. 下地

2. おしろい1回目→顔全体をサラサラ肌に
 3. ファンデーション
 4. おしろい2回目→肌のキメを整える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどのメイク崩れの原因が、フェイスパウダーをしっかりつけていないことだというくらい、フェイスパウダーはメイクの仕上げに重要な役割を果たします。

 

アイメイクがにじんでしまう場合も、フェイスパウダーを丁寧につけることで解決することもあります。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

上手にフェイスパウダーを使って、キレイな肌を作りましょう。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top