la pomme

もうこの香水いらない…そんな時は思い切って違うことに使おう!

もうこの香水いらない…そんな時は思い切って違うことに使おう!

香水にはアルコール成分が含まれているので、雑菌や防虫に効果あり!!

家の片隅になんとなくある香水。
これには消費期限があるって知っていましたか?

期限なんてないように感じるかもしれませんが、変色したり、変な匂いがしてきたり。意外と長い間使ってなかったりすると、「捨てなきゃいけないかなー」なんてことが。でも、せっかく買った香水を捨てるのってなんだかもったいないですよね。

そこで、期限がきれて使用できなくなった香水を、再利用してみませんか?

香水の使用期限

香水は、ワインなどと同様に消費期限が明記されていません。これは、明記するには不確定要素が多いため。法的には、未使用で約3年と決まっています。
しかし、開封後の期限はアバウト。開封後はお早めに、と記載されている場合がほとんど。

ショップやメーカーなどでは、開封後は1年以内に使いきってくださいとアドバイスされることも多いようです。

香水を長持ちさせる方法

香水を長持ちさせるコツは3つ。

  • きちんとフタをする
  • 直射日光に当たらない冷暗所に置く
  • 直接手につけて使用しない

手に直接つけてしまうと、手についている雑菌が移って劣化が早くなってしまいます。どうしても手につけて使用したい場合は、小さなボトルに入れ替えて少しずつ使いましょう♪

香水の再利用方法

古くなった香水や使わなくなった香水。
これらをただ保管してるだけじゃもったいない!!再利用方法は様々にあるので、ガンガン使っちゃおう。

トイレの芳香剤

空間に噴射させると、壁や床が汚れてしまう。なので、トイレットペーパーの芯や便器に溜まっている水にふりかけよう。

玄関の芳香剤

トイレの芳香剤と似ていますが、厚手の紙やコットンに香水をつけて玄関に置く。嫌な匂いが篭りやすい玄関もこれで爽やかに!
この方法を利用して、小さな紙にしみこませた物を鞄や財布に入れておくのも良いですね♪

洋服や靴の雑菌予防

コットンに香水を染みこませ、タンスや下駄箱のすみに。防虫効果もあり!

フレグランス

水で薄めた香水を、カーテンの下端に少し振り掛ける。すると、カーテンが揺れるたび部屋がいい匂い♪
ただし、古い香水をそのまま使ったり、薄い色のカーテンにはオススメできません。シミになる恐れがあります。

この方法を利用すれば、車内の匂い消しやヘアコロンとしても使えそう♪

拭き掃除の洗剤代わり

香水にはアルコールが含まれているので、手垢や黒ずみなどが簡単に落ちちゃう!床掃除する場合、ぬれ雑巾に1プッシュして磨きましょう。洗面台などでは、コットンなどに含ませて掃除すると便利です。汚れも取れるし、部屋からいい匂いがするので一石二鳥!

お風呂でリラックス

湯船に2~3滴。これだけで、ちょっとリッチなお風呂を楽しめます。

柔軟剤代わり

最後のすすぎで、香水を2~3滴。すると、洗濯物からいい匂い♪衣類だけじゃなく、シーツを洗うときなんかにもいいそうですよ。

香り付きの手紙

受け手によっては嫌がられるかもしれません。
コットンに香水を少しとって香りを調整。それを、手紙にちょっと押し当てる。これでほんのり香る手紙の出来上がり。

奥の手

どんなに使っても減らない!いらない!今すぐ捨てたい!
そんなときの最終手段。いらない香水を売っちゃおう。意外と香水って売れちゃうんです。

 

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top