la pomme

パルファム?オーデコロン?色々ある香水の違いとは

パルファム?オーデコロン?色々ある香水の違いとは

香水を楽しみたいなら種類を覚えよう

一言で「香水」と言っても、種類が4つあるって知ってました?

香水は、香料を混ぜ合わせたものをアルコールや蒸留水で溶解した溶液。これを体や衣服に付けて香りを楽しむ、というもの。
アルコールに溶かした香料の割合(賦香率)によって、香水は大きく分けて4つあります。この割合の違いによって、香りの特徴や持続時間が変わってきます。

では、その違いを簡単にご紹介!

 

パルファム

賦香率 15~25%
持続時間 5~7時間

一般的に「香水」と呼ばれるものはコレ。
香料の濃度が高いので、香りの持続時間がとても長い。
パーティーなどで使うのにおすすめ。
 

オードパルファム

賦香率 15~25%
持続時間 5時間程度

パルファムとよく似たオ-ドパルファム。
賦香率は同じですが、持続時間が違いますね。
香料の濃度をパルファムよりも下げているので、使いやすく、価格も安めなので購入もしやすい。しかも種類が豊富。
 

オードトワレ

賦香率 5~10%
持続時間 3時間程度

賦香率が低いので、普段使いに適してます。
持続時間もそれほど長くないので、昼と夜とで香りを変えたい時に便利!
 

オーデコロン

賦香率 3~5%
持続時間 1時間程度

4種類の中で最も賦香率が低く、持続時間が短く、カジュアルにつけることができるのが特徴。
リフレッシュ効果も高いので、気軽につけることができます。
初めて香水にチャレンジする人は、このオーデコロンがおすすめ!

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top