la pomme

マスク愛用者必見!いつもとちょっと違ったメイク法

マスク愛用者必見!いつもとちょっと違ったメイク法

マスクで外出する時にちょっと意外なところにメイクをプラス

そろそろ花粉の季節。
マスクが手放せない!という方もいるのでは?

目元以外は隠れるから…ということもあり、化粧を適当にする人もいます。でも、見えている部分はきちんとメイクしたいものですね。
そこで、マスクをする時にメイクしておくといい部分をご紹介!意外な部分もあるので、ちょっと試してみてはいかが?
 

化粧崩れには美容液

鼻を頻繁にかんでいたりすると、物理的摩擦によって鼻まわりの皮がむけやすくなってきます。なので、保湿美容液を持ち歩いて、こまめにマスク下をケアしましょう。
 

下まぶたにピンクをプラス

下のアイライナーはせず、ピンクのアイシャドウを入れよう。
これをいれると、もしメイクが落ちても肌になじむのでオススメ!しかも、うるうる×キュートなうさぎ目にもなっちゃう!
 

ハイライトはこめかみ

肌のツヤ感を出すには、こめかみ部分にハイライトを入れるのがおすすめ!
こめかみをどう見せるかによって、顔全体のイメージが変わります。

人によっては、眉間にもハイライトを入れるとgood!
眉間があいているほうが、他人からみると穏やかに見えます。なので、眉間が狭い人は、少しハイライトを入れて空間をだしましょう。
 

耳たぶにチーク

マスクで隠れるから、チークをしないという人もいるのでは?
耳たぶにチークを少しなじませると、血色感がでて色っぽさがアップします。風水的にも恋愛運が上がるといわれているので、チャレンジしてみよう♪

 

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top