la pomme

花粉症の症状改善に効く5つの食べ物

花粉症の症状改善に効く5つの食べ物

薬に頼らず、マスクもしたくない!そんな人に勧める花粉症対策の食べ物をピックアップ

一度は耳にしたことのある「ヨーグルト」

きっと噂を耳にしたことはあるでしょう。
花粉症対策に効果があるといわれる成分は乳酸菌(ビフィズス菌)です。
この乳酸菌が、アレルギー症状緩和に欠かせないビタミンB6を合成する働きがあるので効果的と言われています。

  • 即効性は無く、すぐに効かない
  • 症状が出てから食べても効き目はない
  • たまに食べるだけでは効果はない
  • 継続して毎日食べ続けることに意味がある
  • 乳酸菌の種類によって効果が違う
  • 砂糖はNG

花粉が飛び始めるおよそ1か月前から
毎日ヨーグルトを食べること。

これが対策の第一歩。続けることに意味があります。
年中欠かさず食べるべきだという話もあります。

そして乳酸菌の種類。

花粉症の症状を和らげる効果のある菌は
「フェカリス菌」「L-55乳酸菌」「LGG乳酸菌」「ビフィズス菌BB536」などがあります。
また、「L92乳酸菌」「LG21」「KW乳酸菌」「1073R-1乳酸菌」なども効果があります。
毎日食べて菌を腸まで運び、体調を整えることに意味があります。
自ずと美容や腸内環境も良くなるので嬉しいこと尽くしです。

幻の果物「じゃばら」

以前某番組にてスギ花粉症に良いとされているじゃばら。
柑橘類に含まれているナリルチンが花粉症に効果てき面。

事実、原産地周辺の方々は花粉症患者が少ないようです。

柑橘類に含まれてるのならじゃばらじゃなくてもいいじゃないか!と思う方もいるでしょう。
確かにそうですが、含まれている量を比較すると全く違います。

果肉にも含まれていますが特に凄いのは皮!
すだちや柚子などにもナリルチンは含まれまれていますが、
果肉も皮もじゃばらは7倍近くあります。
ジャムなどで皮ごと摂取したらとても効果がありそうです。
もちろん、柚子などの柑橘類もじゃばらほどではありませんが効果はあります。

じゃばらは和歌山県北山村周辺にのみ栽培されており、
新種なのであまり世間には認知されていないかと思います。
しかし調べると、じゃばらの果汁が通販で売ってます。
少々値は張りますが、是非とも使ってみたいものです。

意外と知られていない「魚」

近年食卓に並ぶ頻度も減りがち。
食べる機会が減っているのではないでしょうか。

魚にはDHAEPAが含まれます。
これがなんとアレルギーに良いとされています。
サバ、イワシ、サンマ、マグロ、カツオなどにはDHA、EPAが多く含まれています。
鮭やカキも良いでしょう。

残念ながら干物は酸化してしまうので刺身や煮魚、焼き魚がおすすめです。

油を使いすぎる料理はあまりよくないです。
高たんぱく質食品(肉、卵、魚卵など)は消化酵素の分泌が追い付かずそのまま吸収して良くないので、
食べる頻度を控えた方が良いでしょう。

最近話題の「緑茶」

緑茶と言えばガンの予防効果、インフルエンザ予防、
殺菌作用による食中毒の予防など多くの効能が知られています。

緑茶に含まれるポリフェノールの一種、
カテキンがアレルギーを抑える効果があると言われています。

なんといってもカテキンは吸収が早い。

しかし効果を出すためには1日10杯以上必要。
身近な飲み物とはいえなかなかの量ですね。
そしてヨーグルトと同じく飛散する時期よりも早くから飲み続けるのがベスト。
お茶には抗アレルギー作用のある成分だけでなく、美容、健康面に対して有効成分も含んでいるので良いことだらけ。

緑茶以外にも甜茶(てんちゃ)、べにふうき、ルイボスティーも効果があります。

スギ茶がよいという噂があるようですが、
スギの葉に花粉が付着したままお茶として飲んだ場合、
自ら花粉を体内に取り込むということになります。
症状が緩和するどころか悪化し、
最悪アナフィラキシーショックになることもあります。

身近にある「シソ」

シソに含まれるα-リノレン酸は不飽和脂肪酸の一種で、
これが炎症物質の「ロイトコリエン」の生成を抑制するといわれています。
また、シソの葉・種子のエキスには、
体内で炎症を引き起こす「ヒアルロニダーゼ」「シクロオキシゲナーゼ」という
酵素の働きを阻害しアレルギーの原因ともなる特異IgEの産生を抑制する、
とも考えられています。

結果、これらが花粉症に良いとされ、
目・鼻の痒み、涙目改善、鼻水に含まれる好中球・好酸球の減少
という報告があります。

シソのペースト、青じそ味噌、しそ酒、胡桃入り白しそ味噌揚げなど調理方法は色々あります。
しかし手っ取り早く「シソサプリメント」で摂取することも可能です。
あまり料理をしない方などにはおすすめです。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top