la pomme

失敗しない!前髪を上手くカットするコツ

失敗しない!前髪を上手くカットするコツ

「切りすぎちゃった!」そんなことにならないように気をつけたい!

すぐに伸びてしまう前髪は、自分でカットする方も多いのでは?
しかし、「切りすぎた!」「長さがバラバラ…」なんてことになってしまった経験のある方も少なくないはず。

そこで、今回は前髪を上手に切るコツをレクチャー!
セルフカットが上手に出来るようになれば、美容院代も節約できてお得♡
 

まずは準備!

用意するもの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鏡(大きなもので、スタンドタイプのもの)
カットばさみ
すきバサミ
くし
ダックカールクリップ
新聞紙(前髪が散らばってもいいように)
 

基本の前髪の切り方

①前髪幅にブロッキング

IMG_7692

髪が濡れた状態でカットすると短くなってしまうので、必ず乾いた状態で行います。
まずコームで前髪をまっすぐ下にとかしましょう。
次に頭のてっぺんと左右の目じりを結んだ三角形で分け取り、ダッカールでブロッキング。
横幅を広く取ると、より可愛い印象に仕上がります。

②前髪を3つに分ける

IMG_7695

分け取った前髪を左右と中央で3等分にします。
一気にカットするとラインが乱れて失敗してしまうので注意。

③中央の毛束からカット

IMG_7697

指一本分くらい毛束を持ち上げて、毛束に対してにハサミを浅く入れます。
縦に入れることで長さの調整がしやすく、ナチュラルなカットラインになります。
 

④サイドの毛束をカット

IMG_7699
中央の毛束の長さに合わせて、左サイドもラインをラウンドでつなげてカットします。
顔周りが少し長くなるイメージです。同様に右サイドもカット。

⑤くしを通してバランスチェック

IMG_7703

長さが整ったら、くしを通してをしてバランスチェック。
厚みがあるところは、ハサミを少し斜めに5mm程度入れて軽さを出していきます。
整っているラインを軽く崩すとナチュラルな仕上がりに。


もっと詳しく知りたい方は以下のサイトへ↓
キレイが続く!前髪の切り方・前髪セルフカットの基本


ぜひセルフカットに挑戦してみてください♡
 

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top