la pomme

舞妓さんに見習うモテ作法

舞妓さんに見習うモテ作法

祇園の舞妓さんから女性の品格を習っちゃおう♪

「ズボラ女子」がちらほらと目立つ現代。
下品な言葉づかい、態度が悪い、服の脱ぎっぱなし、掃除・買い物をあまりしないなどなど…

このようなズボラ女子に、男性は引きつつあるようです。
そりゃ男性としては、品のない女性よりも品のある女性のほうがいいですよね。

とはいえ、ズボラ女子から抜け出すにはどうすればいいのか…
そう悩んでいるかたもいるはず。そこで、美の作法をマスターしている舞妓さんを見習ってみましょう♪
華やかなイメージのある舞妓さんですが、優雅で上品な立ち居振る舞いをマスターしています。しかも、そこには素晴らしい文化が詰まってます。

一度に見習うのは難しいかもしれませんが、少しずつ舞妓さんの立居振る舞いを真似しちゃいましょう!
 

女性の品格を取り戻そう!

季節の移り変わりを楽しむ

日本には四季があります。なので、その移り変わりをちょっとでもいいので楽しんじゃいましょう。
舞妓さんは、季節が変わってかんざしが新しくなったりするのをとても嬉しそうに心待ちにしているそうです。こういったことは、気持ちを引き締めるいいきっかけにもなります。

季節ごとに鞄を変えてみたり、アクセサリーを変えたりしてみましょう。
 

ながら行動をしない

ながら行動といえば

  • 食べながら歩く・喋る
  • スマホを触りながら歩く
  • 作業しながら食べる
  • 運転しながら電話

など、色々とありますね。良くないと分かっていてもついついながら歩きはやっちゃいますよね。
舞妓さんの世界では、歩きながら会話をするのもNG!誰かに声をかけられたら、必ず立ち止まってから話すそうです。少しの時間でも、きちんと立ち止まって相手の目を見て話すことで、相手に敬意を表すことができるのです。

これをビジネスで応用すれば、相手にいい印象を与えることもできます。
 

芸は売っても身は売らない

一流の芸妓さんは、「芸は売っても身は売らない」という考え方を持っています。
舞妓さんは夜のお座敷がお仕事ですが、遊女とは違って身体の関係はありません。相手を簡単に許さず、手に入りそうで入らない位置をキープ。これが、男性を惹きつける魅力でもあるんですね。
 

冷静さを保つ

舞妓さんは、決して焦っている姿をお客様に見せません。
急いでいるときこそ、気持ちをゆったりとして微笑むことが美徳とされているそうです。

やっぱり、バタバタして落ち着きがない人よりも、落ち着いてゆったりとした女性の方が魅力的ですね。
 

自分の話ばかりしない

聞き上手はとってもモテます。誰しも、心地の良い人の傍らに居たいもの。
相手が話していたら黙って聞く、楽しい話で盛り上がってたら一緒に話す。

 

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top