la pomme

余った洗顔料を別利用しちゃおう♪

余った洗顔料を別利用しちゃおう♪

顔を洗うだけのものじゃない!?

毎日使う洗顔料
きっちり使い切ることができれば何も問題ありません。

でも、肌に合わなかったり、新しい洗顔料に目移りしたり、いつもと違う洗顔を使ってみたくなったりして、洗顔料がちょっと残っちゃった…なんてことありませんか?捨てるのはもったいないし、かといって残しておいても使わないし…

そんな時、「洗顔」としてではなく、「違った方法」で利用してみませんか?
 

パフのお洗濯

長いこと使っていると、パフってどんどん汚れていきますよね。
そこで、余った洗顔料を使ってお洗濯♪

洗顔料は化粧を落とす為に作られたものなので、パフの汚れがきれいに落ちます。また、保湿成分も入っているので、柔軟剤を使ったかのようにふわふわのパフが蘇ります。
パフは長いこと放置していると、皮脂などを吸収して衛生的によくありません。週1を目安にパフのお洗濯をしましょう。
 

メガネの汚れ取り

しっかりと洗顔を泡立て、メガネを洗っちゃいましょう。
化粧汚れや皮脂汚れなど、きれいさっぱり落とすことができます。

洗ったら、乾いた柔らかい布で拭けば完了!傷がつく心配もありません。
 

掃除に利用

意外にも、お掃除に使えちゃいます。

洗面台やお風呂などの水回り、もちろんトイレ掃除にも使えます。
専用の洗剤を使う場合、ゴム手袋をして手荒れ予防をする場合があります。でも洗顔料なら、手荒れの心配もなく掃除に専念できちゃいます♪
 

洗濯物に利用

なんと洗濯物にも使えちゃいます。

洗顔料は皮脂を落としやすいので、シャツの襟や裾など、汚れた箇所に洗顔料を揉みこんで洗濯機に入れるだけ。たったこれだけで汚れが落ちちゃいます。
もちろん、化粧汚れがついた衣類にも同様に使えます。

また、スニーカーや上履き洗いなどにも使えます。
 

ボディソープ代わり

乾燥しがちな冬場や乾燥肌の方にオススメ!
洗顔料をボディソープの代わりとして使うと、お風呂上りの乾燥かゆみが気にならなくなるそうです。

ひざやひじ、かかとなど部分的に気になる箇所に使うのもよさそうですね。
ほかにも、ハンドソープ代わりにしてもいいかもしれませんね。

 

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top