la pomme

実はドン引き!?アイメイクに対する男性の本音

実はドン引き!?アイメイクに対する男性の本音

盛ったアイメイクに男性はドン引き!?

モテメイクをしようと思うと、アイメイクに力を入れる人も多いのでは?

ところが、目力の作り方によって、男性は内心引いているということも!
頑張ったメイクしたんだろうなーと感じ、なかなか指摘できない男性も多いそうです。

街中で、女性の盛りすぎアイメイクを見て、「あ、あの人やってるなー」なんて感じたことありませんか?男性も似たような感じで見ていることもあるようです。
では、どんなアイメイクを男性がひいているのか考えていきましょう。

 

まず、男性が濃いアイメイクを嫌う3つのポイントがあります。
 

  • バサバサのつけまつ毛は見てて痛々しい
  • カラコンやアイプチは体に悪そう
  • 付き合い慣れると手抜きをするので、だったら最初からしなくていい

だそうです。本当は美人なのに、アイメイクに力を入れすぎていることで、「ひょっとしてスッピンはブスなのでは…」などと勘繰られ事もあるみたいです。

ただの遊び相手の女性なら盛っていてもいいけれど、本命彼女にはナチュラルで自然でいてほしい!と思う男性が多いようです。
特に、会社で盛りに盛った女性は、仕事ができなさそうなイメージを持つ人もいるみたい。

しかし、気分を上げる為にもアイメイクで目力アップさせることは欠かせないもの。
そこで、注目したいのが「まつ毛のエアリー感」

髪型にもゆるふわでエアリー感があるものが求められるのと同じで、まつ毛にもふわっとした“抜け感”が求められています。エアリー感を作る方法は、盛るアイメイクよりも簡単で、男性からも好印象を持たれるかも!!
 

アイメイクの仕方

  • マスカラは基本通り忠実に行う
  • 根元から押し上げるように左右小刻みに動かしながら塗る
  • 全体に綺麗に塗れたら完成

とってもシンプルな方法ですが、これだけで効果は十分。おすすめは、長さ重視の液体で、汗をかいてもにじみにくいフィルムタイプ。逆に、ウォータープルーフは液体が固まりやすいので、塗り固められた感が強くなってしまってエアリー感から遠ざかってしまいます。

今までアイメイクを盛っていた方。
これを機会に、エアリー感を出すメイク方法に変えてみてはいかがでしょうか?
まつ毛が軽くなれば、カラコンを選ぶ幅も増えるかも!?

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top