la pomme

とっても簡単!家にあるものでブーツキーパーを作っちゃおう♪

とっても簡単!家にあるものでブーツキーパーを作っちゃおう♪

これからの時期は必要不可欠のブーツ!

ちょっとずつ寒くなってきましたね。
そろそろブーツを…と考えている人もいるのでは?

今年は、ロングブーツが人気あるみたいです。
ロングブーツといえば、必ずと言っていいほど必要なあるものがありますよね。そう、ブーツキーパー!!ブーツが型崩れしないように、これを使ってブーツの形を保つやつです。

でも、いざあるか探してみると無かったりしますよね…
そこで、家にあるもので簡単にブーツキーパーを作れる方法をご紹介♪

 

靴下

使わなくなった靴下をリメイク!
長めのものに中身を詰めて口を縛るだけ。形もブーツに合うのでピッタリ。

 

クリアファイル

余っているクリアファイルを縦長に巻くだけ。透明なものに、好きなデザインや色の紙を挟めば、オリジナルのものが作れます♪
 

洋服の袖

着なくなった長袖の洋服をリメイク!
肩辺りから切り取ります。両方の口を塞いじゃってもいいですが、中が筒状の物(クリアファイルや新聞紙を丸めた物など)だったら、その内側に丸めて入れてもいいですね。

 

靴下や袖の中身はなんでもOK!
クリアファイルや新聞紙を丸めて入れてもいいし、型崩れしにくいペットボトルを入れてもいいですね。
あとは、使わなくなったタオルを丸めて入れる人もいるようですよ。

この時、重曹も一緒に入れると消臭効果を発揮してくれます。
除菌効果を期待したいときは、ハーブをいれるといいですよ♪

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top