la pomme

対策必須!25歳を境にやってくる乾燥ニキビ

対策必須!25歳を境にやってくる乾燥ニキビ

25歳になったら一度スキンケアを見直そう!

お肌の曲がり角と言われる25歳。この年齢を過ぎると、今までと同じようなケアしていても肌トラブルが増えてくることがあります。
その中でも特に多いのが、「乾燥しているのに脂っぽい」という悩み。

乾燥しているのにニキビができる女性は意外と多くいます。
ある調査によると、女性の7割以上の人が乾燥ニキビを経験したことがあるそうです。

お肌の曲がり角は大体25歳過ぎ。その中でも、乾燥ニキビ・ほほの乾燥・吹き出物・脂っぽさなどの悩みは多いですよね。
 

乾燥ニキビの原因

乾燥ニキビの原因の多くは、ターンオーバーが乱れて古い角質が毛穴の出口に詰まってしまうこと。

このようなトラブルの原因は、学生から社会人になり、食生活の乱れ・睡眠不足・ホルモンバランスの変化・ストレスなどが原因。
同時に、肌油分量も低下する時期でもあるので、肌の不調が一気にでてきてしまいます。

肌の乾燥・脂っぽさに振り回され、スキンケアが迷走していませんか?
25歳頃になると、今までやっていたスキンケアでは肌荒れが多発してきます。なので、様々なスキンケアを試し始める時期。

とはいえ、乾燥や脂っぽさに対応するスキンケアはなかなか見つからないですよね。
実際、「自分にあっていて必要だと思えるものに出合えた」という人は半数にも満たないんです。スキンケア商品の中には、肌への負担が強い成分が入っていることもあり、更に肌トラブルを悪化させてしまう…なんてことも。

何度もスキンケアを変えていると、肌の負担にも繋がってしまいます。
 

乾燥ニキビ対策に重要なこと

化粧水で角質層の深いところまで潤いを与え、肌のバリアの機能を上げること。
そして、不足している肌の油分の代わりに、クリームなどでしっかりとフタをする事が大切です。この潤いを与えてフタをするクリームは、乾燥やニキビ対策に効果のあるもの(ハトムギエキスなど)を使うのがオススメです。

季節の変わり目は、肌への意識もより高くなります。
気候に捉われずに、25歳を過ぎたらきちんと乾燥対策を意識し、保湿を心がけたスキンケアを行いましょう♪

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

女子のための総合情報サイト「ラ ポム」。ファッション、美容、ダイエットや女子が気になるニュースをピックアップしています。

Return Top